キャッシュレス支払いの分類

キャッシュレス支払いを分類するときに、あらかじめチャージしておくプリペイド、即時支払のデビットカード、後払いのクレジットカードなどと分類したり、カードを使うか、QRコードを使うか、スマホのFelica機能を使うかなど、支払い方法で分類したりします。あるいは、運営する団体によって、...

キャッシュレスの基本

【1】クレジットカード 多くのクレジットカードは、還元率0.5%です。クレジットカードの中には、1,000円以下の買い物には、端数切り捨てでポイントがつかないなど、お得 ではないカードもあるので、自分の所有するクレジットカードをチェックすると良いでしょう。ちなみに、リクルートカー...

キャッシュレス時代に備えて

現実にキャッシュレスにするのは、まだまだ難しいと思いますが、可能な限りキャッシュレスにして、ポイント還元を高めようと考えました。 現在、すでにクレジットカードは持っていますが、少額でサインを求められると抵抗があります。それとETCを使いたかったので、QUICPayとETCがついて...

新千歳空港でカメラの練習

新千歳空港周辺で、新しく購入したCanon EOS kiss Mで写真を撮ってきました。 大きいJALと小さいJAL。 @pouchongがシェアした投稿 - 2018年 7月月8日午前2時48分PDT 頭上を飛んでくる着陸体制の飛行機。 @pouchongがシェアした...

憧れだったもの - オープンリール

投稿日: カテゴリ:

ステレオコンポを揃えようとあれこれ雑誌やカタログを見ていたとき。1980年初頭の話。 テープデッキを何にしようかと眺めていたときに、悩んでいたのがカセットテープにするか、オープンリールにするかでした。どちらもTEACのモデル。 カセットテープは、音が悪い、ノイズが多いなどの欠点が...

車載ヘッドアップディスプレイ(OBEST HUD OBD2 A100)

マニュアル車に乗っている時は、ギアとエンジンの回転数で、ある程度一定速度で走ることができるのですが、オートマ車だとなかなか一定速度で走るのが難しいです。気づけばスピードが出ていたり、逆に低速になっていたりします。特にCVTはスムーズなので、その傾向が高くなります。 もちろんメータ...

札幌・釧路間を高速で

道東道の釧路方面の最終ICは、阿寒IC。釧路まであと少しというところまで来ました。札幌からの高速料金は5,000円台。往復で1万円を超えます。 しかし、一般道を利用すると、札幌・釧路間はかなりの長距離ドライブ。途中で休憩や食事、出発する時間によっては宿泊となります。軽く1万円を超...

日本一長い運行時間の鈍行列車、滝川・釧路間

根室本線といえば、滝川と根室を結ぶ路線。しかし、滝川と根室を結ぶ列車はなく、最長で滝川から釧路まで。それでも鈍行で8時間という長旅になります。 鉄道マニアの方が、これに乗って釧路に向かうというブログを見かけます。マニア以外、端から端まで利用する人はいないでしょう、普通は。 利用客...

CR-Zの純正ワイパーの替えゴム

「ワイパーは半年ごとに替えましょう」といわれますが、雪国で半年ごとにしか使わないにしても、4年も使っていました。特に傷んでいる様子はないのですが、撥水効果は低下しているので、撥水ワイパーの替えゴムにすることにしました。 ネットで検索すると、運転席側は650mm、助手席側が500m...

シビック2017の予想

発表前から売れないと予想されているシビック。2017年1月13日の東京オートサロン2017で、日本国内で販売されるのは、ハッチバックとセダン、そしてタイプRと発表されました。やはりクーペは含まれないようです。 おそらくハッチバックとセダンには、ハイブリッドモデルが用意されるでしょ...